占い結果について
タロット占いとカバラ占術の結果(今日の運勢と今日のタロット等)が矛盾する場合について。

タロットは引いたカードで偶然性を重視する占いでありその時々の結果を楽しむ占いであり、カバラ占術は生年月日や名前を規準にするため、基本的に不変の占いです。そのため、同じ項目(目的)で占っても結果が異なることがあります。日の占いにおける今日のタロットも、おみくじにような気持ちで、日々のクジ運を占うようなイメージのあるものです。タロットの結果は+αの要素で占うもので、今日のタロットで言えば、「今日の運勢」を前提として、どんな事が起こるのだろう、という楽しみ方ができます。もちろん、毎日引かなくても、今日はなんとなく引いてみたいという直感を感じた日だけタロットを引いてみるのも良いと思います。今日の運勢が好調で、今日のタロットの結果があまり良くない場合は、基本的な運気は良いので、ちょっとしたアクシデントには気を付けようと思えば良いし、もし、タロットの結果もよければ、良い一層ツキのある日だと思えば良いと思います。恋愛などのタロットも同様で、ベースはカバラの占いになります。タロットは長くても半年先の事を占うのに適したものなので、もしカバラでの恋愛の占いとタロットの結果が異なる場合は、1ヶ月から半年以内の出来事や未来だと考えれば良いと思います。